登山初心者向けおすすめ - 中部 - 天狗棚

トップ > 中部地区 > 天狗棚

愛知県 天狗棚(てんぐだな) 1229m 2001/06/10

登山初心者向けおすすめ 愛知天狗棚

【期間】

2001/06/10(日)

【歩行時間】

2時間30分

【場所】

愛知県 天狗棚、1200高地(1229m) 面ノ木園地東ルート
標高差約180m

【天候】

【人員】

管理人

【装備】

30Lザック、コンバーチブルパンツ、ポロシャツ、レインウェア、帽子、ストック、 登山靴、手袋、デジカメ(Li乾電池)、紅茶0.5L、双眼鏡、ナイフ、シルバコンパス、コッヘル、ストーブ、 非常セット、水0.8L、カップラーメン1、アンパン1、予備食、ヘッドランプ

【行程】

愛知県の山への足がかりとして、奥三河方面を選択、天狗棚に行く。
天気良くないので展望は望めないが、今日は森林浴のつもりだ。


06/10
06:00 | 自宅発
08:10 | 面の木東の園地着
08:20 | 入山
08:36 | 天狗棚展望台
08:50 | 分岐
09:17 | 沢登りコース分岐
09:25 | 1200高地着 〜09:45(小休止)
10:15 | 1240mピーク
10:30 | 展望台
10:49 | 面の木東園地着
13:00 | 自宅着

地図 ( 大 )


奥三河方面へは適当な道路がない。 今日は久しぶりに猿投グリーンロードを通った。
その先のR153も、香嵐渓などありおもしろそう(人も多そう)。 さすがに朝早くても結構車が走っている。


R257から無料の林道を通って面の木まで行くが、名古屋野外教育センター近辺は、川沿いがとても良い 雰囲気だ。
しかし、立ち入り禁止の看板がたくさん立っている。何の教育センターだろうか?


面の木園地には20台くらい止めれる。面の木東は5台くらいか、ここに止めて入山。


もうすでに下草が茂っており、うっそうとした感じだ。
しかも今日は天気悪く、ガスがかかっていて展望は利かないし、視界も30mくらいか。

愛知天狗棚 木が茂っており、踏み跡も十分なので迷うことはない。しばらく歩くとすぐに社に出くわす。


社をくぐり、鉄階段を登ると展望台だ。
ここの傾斜は後で林道から確認すると、ほとんど壁に近い傾斜だった、どうりで鉄階段が設置されるわけだ。


展望台からの眺めは、ガスのためまったく利かない。

さらに登れば、すぐに1240mピークとなる。 が、注意していないとどこがピークか良くわからない。


ここから先は、気分の良い尾根道となる。
東面は薄い人工林だが、西面はミズナラなどの自然林で、わずかに痩せた尾根道だ。
今日は天気悪いが、比較的明るい。

この尾根道には、たくさんの場所からの道が合流してきており、登山口も多そうだ。


愛知天狗棚 道標に従って、分岐を東に曲がり、急坂をいっきに登れば1200高地だ。
ガイドブックにあったように、天上はわずかに開けているが展望はまったくなさそう。

今日はガスも濃く、地面がぬれているので飯も食わずに下山する。


下山途中の展望台で、10人くらいのおばさんグループに出会った。


帰宅途中の道の駅どんぐりで食べたそばがとてもおいしかった。
そばにどんぐりを混ぜ込んでいるらしく、固めの麺だ。 でも500円は高い。


PR Copyright 2006 © 登山初心者向けおすすめ