登山初心者向けおすすめ - 九州 - 福智山

トップ > 九州地区 > 福智山

福岡県 福智山(ふくちやま)901m 1999/03/21

登山初心者向けおすすめ 福岡福智山

【期間】

1999/3/21

【歩行時間】

3時間55分

【場所】

福岡県 福智山(901m) 上野峡ルート
標高差約750m

【天候】

どんより曇

【人員】

管理人

【装備】

30Lザック、ヘリンボーンパンツ、ダクロン長Tシャツ、ネルシャツ、レインウェア、 帽子、ストック、登山靴、手袋、デジカメ(Ni-H2乾電池)、紅茶0.5L、双眼鏡、ナイフ、コンパス、 高度計、コッヘル、ストーブ、非常セット、水0.8L、カップラーメン1、ヘッドランプ、ツェルト、 インナーグローブ、オーバーグローブ

【行程】

明日の予定だったが明日も雨のようなので、仕方なく日曜の今日行くことにした。
今日はデジカメも初投入。


03/21 04:50 | 自宅発
05:50 | 上野峡駐車場着
06:10 | 入山
06:50 | 上野越 〜7:00
07:35 | 福智山山頂着 〜07:45
09:10 | 630m地点で大休止(見晴らし良い) 〜9:35
10:05 | 駐車場着
11:35 | 自宅着


地図 ( 大 )



上野峡駐車場に着くと、ゴルフが1台(男性と少年5人)すでにいる。
彼らを見送って入山する。


登山道の道標はしっかりしている。
上野越まで登り一辺倒なので汗が結構でたが、ネルシャツを脱ぐとすぐに寒くなる。
ここまではややガレ場で、右岸にたくさんの分岐道がある。

途中で少年グループを抜いた。彼らは、太っちょが足を引っ張っているらしい。

上野越で一休みして山頂に向かう。


上野越から山頂までは単調・すべすべ土の登り。
ここも登り一辺倒なので結構きつい、が、少年グループに抜かれるとめんどいので休憩なしで行く。
約1.5時間で750m稼いでしまったが、マイペースで行けば息はあがらない。


山頂は見晴らし良いが、残雪がすこしある。
風下側にはガスがすぐ近くまで来ているため、下山方向を確認して早々に下山開始する。

デジカメで写真とるも、すでに電池切れ表示が...orz
気温は多分5℃くらいだ。


下りはじめてしばらくで少年グループに会う。

下りは白糸の滝側に向う。

福岡福智山

西側のサブピークで再度デジカメ撮影、彦山川が良く見える。


更に下った630m地点は見晴らし良く、大休止とする。
ここまでは、下り一辺倒。登りルート程ではないがかなり滑り、結構急坂だ。


この後は分岐道多く、見ようと思っていた白糸の滝を見逃してしまった。


この辺りは菜の花が多く、山頂から見られるかと期待したが、彦山川の菜の花はほとんど判別不可であった。

デジカメの電池対策(低温対策)は必須。

PR Copyright 2006 © 登山初心者向けおすすめ