登山初心者向けおすすめ - 用品・装備・道具 - ザック35L未満

トップ > 用品・道具 > ザック35L未満

登山初心者向けおすすめ初心者向けザック35L未満の選び方と一覧

日帰りや小屋泊等でのメインクラスです。
使う人によって必要な機能が大きく分かれ、使い込むほどにその人なりのアクセサリが増えていきます。日帰り登山等で使用頻度も高く、種類・選択肢も多くなります。


ザックの選び方

  • 雨蓋に非常セットを入れれるか
  • 雨蓋やバンジーコードでシェル・レインウェアを挟み込めれるか
  • 背丈にあっているか、調整ストラップはあるか
  • ストックホルダーがついているか
  • サイドポケットにお茶を入れれるか
  • 邪魔にならない位置にカメラホルダーを取り付けれるか

などの基準で選択しています。


登山初心者向けおすすめ雨蓋にはすぐに取り出す必要があるものを入れるようにします。非常セット、赤テープなどになります。

逆にこれらが雨蓋に入らないようであれば、サイドポケットや背面ポケットに収納するようにします。

登山初心者向けおすすめまた、必ず身につけていなければならないものを雨蓋に入れないようにしましょう。たとえば、携帯電話、緊急用ホイッスル、ナイフ、コンパス・高度計、地図などです。

山中は平らな所はほとんどありません。ザックをおろして一息・・・と思ったとたんザックが谷底へ転げ落ちるかもしれません。
あなたは無事でもザックは谷底・・・では困りますよねw

登山初心者向けおすすめまた、多くのザックの背面にはバンジーコートがついています。たとえば、暑くて脱いだアウターシェルやレインウェアをバンジーコードに挟んで仮止めします。いちいちザックの中に収納しなくて済みます。

しかし、シェルやレインウェアがザックから飛び出た状態になりますので、木の枝にひっかかりやすくなり、これを良しとしない人もいます。


登山初心者向けおすすめまた、ストックを常用している人であればストックホルダーがほしくなると思います。
よくわからないメーカーのザックですと、ストックホルダーのループのみついていて柄を固定するものがついていなかったりします。その場合はカラビナ等で自作・代用しましょう。

人気は、昔も今もミレーでしょうね。


登山、ハイキング、トレッキングが趣味の人のための記録集。登山用品、道具、持ち物、登山道、地図、用語などの情報。


PR Copyright 2006 © 登山初心者向けおすすめ